タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうだ

天皇の料理番は

日テレじゃなくてTBSの間違いでしたスミマセン

具体的に何がいいのかをひとつ

1話づつ

おしまいの、さだまさしの曲がかかるころに

ちゃんと泣けるシーンを作っていること

どんなドラマでもそうしてるのかもしれないのだけれど

このドラマは特にその辺がとてもうまくできてるんだと思うよ

お涙頂戴シーンを

しっかりきっちり作ってて

不覚にも自分なんかはホロリとさせられ

それがとても好印象に映り

また見たいなって思える、そういうことだと思います


そういえば最近ショックな出来事があったので書いてみようか

自分が初めて中島みゆきを聴いたのは

誕生

っていう曲で

まぁその辺のいきさつは

もうホームページ開設のちブログ開設以来15年で折にふれ書いている思うので

また同じこと書くの面倒くさいから書かないけれど

ともかくも

誕生っていう中島みゆきさんの曲は特別な曲で。

自分が勘違いしていたのは

割と誰でも知っている曲なのかと思っていたことなのね

まぁ

今まで

カラオケで誕生を歌って

賞賛を浴びて

こういちうまいわね

素敵だよ

って

そういわれることをある程度予測して歌ったり

まぁ要は

聞いてる人が

知っていることが前提で歌っていたのを

自分は知らずに今までのうのうと歌っていた

ということをまざまざと知らされるのは

僕が歌って

周りの人が誰一人

誕生を知らなかった時だ

井の中の蛙というべきなのか

というか

ゲイバーというものも

クラスというか

すみわけというのかな

それこそ

中島みゆきが好きな人が多く集まる店

とか

中森明菜が好きな人が多く集まる店

とか

デブが好きな人が多く集まる店つまりデブ専バー

とか

そういう場所が

いかに居心地がいいのかを知るのは

それを失った時で

もうすでに失って十年経っても

そのことを現実的に受け入れるられるのは

やっぱり現実に生きていかなければ経験できないことなのだと思うよ

年をとって

もう昔には戻れなくて

それは悲しいことなのだけれど

それでも

消えてなくなるのではなく

昔を想い愚痴る、だけではなく

一生懸命

今を生きる

ことは

特に

ゲイにとっては大事なことだと思うな

だって

子供も孫もいない

先がない人生なのだから

今こそを

やっぱり一生懸命生きていくことこそが

ゲイにとっては一番いい生き方

という捉え方もできるかと思います

あぁ時間が遅い

もう寝なくちゃまずい

なので今日はここで強制終了

また更新するね

ではではー!







関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/2086-3c956d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。