タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば

永遠のゼロの話

書くの面倒くさくなっちゃった♪

酒の勢いは怖いね(笑)

ようやく!

酒が止まった!

連続34日間酒を飲み続けた

苦しかった

あぁでも永遠のゼロのことを書いちゃう

以下ネタバレ注意

なんで井上真央は染谷奨太と結婚したのか

生きるため

だと思う

岡田准一を心底愛していたのに

それでも結婚しなくちゃならない理由は

養ってもらうため

という

フェミニンをイラつかせるようなことを書いてしまうけれど

そういう時代だったのだと思う

なんで染谷奨太は井上真央と結婚したのか

男としての使命感

だと思う

命を救ってくれた恩人の頼みを

自分なりに解釈した結果

結婚しよう

ということになったと思う

重要なのは

この前書いたことと重複するかもしれないけれど

だから

そこに愛がなかったかと言えば

そうじゃない

愛情は

後からでも十分生まれるもので

わかりやすい言葉だと

生みの親より育ての親

ってのがあるな

井上真央は実母なんだから

↑の言葉は半分しか当たらないのだけれども

結婚したら愛情が深まる

とは

現代社会を見れば全く言いきれない

離婚

ひいては殺人

親が子を殺し子が親を殺す

そんな事件毎日といっていいほどニュースになってるし

まぁここは熱く語るところじゃないなごめん

あと

結構話題になった

最後の最後のシーン

色んな意見をネットで見て

興味深く考えたんだけれど

あくまで僕は

三浦春馬と岡田准一は

他人

でしかない

たとえ血がつながっていたとしても

というふうに見えるんだよねぇ・・・

まぁそんなこと思うの

ひねくれた自分くらいしかいないとは思うのだけれども

んでね

もっとひねくれたことを書くと

僕は

戦争賛美がどうのとか

特攻がどうのとか

全くそういうくだりは

頭に入らなかったんだよね

それは

そういうことを言ったり書いたりする人が

普段

そういうことを考えて生きてる

証拠

なんだと思う

そういうことにさいなまれいわんや怒ることは

もともと

そういう資質が

その人に

あるということ

無関心なことは

悲しいことで哀れであることと思われがちで

僕もどっちかというと

いつもそう考えているけれど

逆を考えると

何も考えない

ということは

幸せなこと

ということもできるかもしれないなぁって

あれ?

何書いてるんだ

酔ってても酔ってなくても三越と

じゃなくて

酔っても酔ってなくても

書いてることおかしいね(笑)

あっ、そうだ

今まであまり気にしてなくて

ちょっと気にしなくちゃいけないこと一つあらためて書いておくね

ネタバレ注意

この言葉を

これから先は絶対に書くことにします

まぁ僕のくだらない文章なんて

影響は全くないとはいえ

ブログを書く上での一つの常識

的なことなのかなって

最近になって思うようになってね

ほんと今まで申し訳なかったかなぁ

とかちょっと反省したりしています

はいー

今日はここまで

相変わらず支離滅裂ですが

ご勘弁ください

ではではー!









関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/2062-a7b1125f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。