タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一月三日に

念願だった親友ちゃんの家に

強引に・・・

遊びに行きました

強引というのは・・・

親友ちゃんの彼氏にとってはきっと

迷惑だったはず

だからなんだけれども

これは

もう縁というしか言いようがないのですが

なぜか

親友ちゃんの家は

僕が幼稚園の頃まで住んでいた場所に非常に近く

僕にとってだけ

ものすごく思い入れのある場所なんだ

幼稚園の記憶なんてないの

だから

感覚的な

なつかしさというか

感傷的な気持ちになる場所でした

親友ちゃんを待っている間眺めていた

駅改札の案内地図に

自分が30年以上前に通っていた幼稚園が出ていることは

僕しかしらないことで

それを眺めながら

感慨にふけるという

不思議な体験を正月にしました


仕事で

これもまた

30年前の話になるのですが

当時住んでいた団地に

寄る機会がありました

小学校4年生まで

団地に住んでいました

団地っていいよね。

あったかい感じ。

仕事の後

懐かしさで

フラフラと

自分が通っていた小学校まで歩きました

・・・

涙が出てきたなぁ・・・

女の子と初めてキスしたこととか

それと完全に真逆で

年上の男の子に

目隠しされて

あれをしゃぶらされたこととか

って

今簡単に書いたけど

アメイジングだよな・・・

なんだろう

過去の記憶が

滝のように押し寄せる感覚

楽しかったことも

辛かったことも

って

うーん

あんまりうまくまとめないで

思い出話は

面白いことがたくさんあるから

少しずつ

つれづれに

また書いてみるね

今日はこれにて

ではではー!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/2051-b77487ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。