タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近気になったニュースを一つ

エクアドル新婚夫婦銃撃事件

エクアドルに何故新婚旅行なのかっていうのは関連記事を読んではじめてわかった

ガラパゴス諸島っていうのが近くにあって

そこに行く人がこの国を訪れるんだってね

この人たちもその可能性が高いという話で。

もっと普通のところに行けばいいのにって

新婚旅行の普通って僕にはわからいんだけれども

そしたら旅慣れた夫婦だったらしい

だったらなおさら襲われるなんておかしいと思うな

この国で流しのタクシーを使うことは

危険な目にあうことが結構あるそうで

現地の人なんかは使わないんだって

というのもホテルのタクシーと揉めた経緯があったのが

流しを使った理由なんだとか

僕の海外での経験っていうかタイにしか行ったことがないのだけれど

タイのホテルは少しだけ違うかなと思った

高級ホテルとそれに近いホテルの場合

ドアマンがわざわざタクシーを呼んでくれて、

または並んでるタクシーに手招きして玄関まで誘導してくれる

んで、行き先がわかれば運転手さんにそれを告げて

タクシーのナンバーをメモした紙を僕たちにくれる

”何かあったらこれを使ってください”的なね

これは犯罪が起きるのが前提じゃなくて

犯罪予防になるんだと思う

悪いこと考えてるドライバーはホテルの列には並ばないってことになるから

あとホテルにくるタクシーと金銭でもめたことは一切ない

ましてや流しのタクシーに比べて2,3倍の料金。をとられるっていうのも

タイとは違うなと感じました

僕自身はバンコクに十数回行っているけれど

それでもタクシーを拾うのにはいつも緊張感があります

どの車も交渉を先にするのが日本とは違くて

行き先次第で断られることもあります

その後

メーターを使う場合はリスクはいくつかあって

ちゃんと「メーターをたおして!」って運転手に言うこと

メーターに細工がしてあってどんどん料金があがっちゃうのもある

その場合も勇気をもって抗議しなくちゃならない

あとは値段交渉のタクシー

これは吹っかけてくる場合があるんです

ただ深夜の繁華街からホテルに戻る時なんかは

僕の方から乗る前に断っちゃいますね

いずれにしても旅行者としては重荷になることは事実なんで

難しいなと思います

いくら旅慣れていたとはしても

料金が安いんだとしても

事実殺されちゃったらほんと、元も子もないじゃあ済まされいないもん

自己責任っていうにはかわいそすぎるとは思うけれど

僕は教訓にしたいなと思いました

そうそう、ホテルで親切にしてくれたドアマンにはチップをあげるといいです

顔を覚えてくれると面白いこともあるから

ホテルにタクシーがこなくて困っていたら

その子が駅までバイクで送ってくれるという経験をしたことがあります

その子がかわいくて、

それだけで得をしたなぁって素敵な思い出になったりしますしね♪

まぁひとりごとのようなものです

ではではー
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/1876-a0095711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。