タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕は男の子芸能人のブログをチェックしています

毎日とは言いませんが常時30人は見ています

特にD-BOYSの日記は欠かしていません

もう7,8年は続けています

昔はホリプロの芸能人もよくチェックしていました

なんていうのかな

最近事務所としての勢いを感じなくなってきた

というのが率直な感想です

個々人で見ていると

頑張っている子、勢いのある子、売出し中の子っていうのは

そのままブログを読むとわかります

悪くないんです

ファンがつく根拠というか、ファンがそれぞれ満足できるような内容もあります

ただそれとは裏腹に

テレビの露出という面からすると

もうジャニーズには到底かなわない、どうにもならない状態になっているんです

まぁ元々ジャニーズ以外っていうのは隙間商売で

男の子の枠っていうのは極めて少ないことはわかってはいるんです

ちょっと昔は

それでもなんとかその状況を打開できるような波が、

期待感があったような気がしていました

ナベプロ所属D-BOYSなんかはそれの代表格であったわけです

昨日テレ東深夜に

D-BOYSお正月SPドラマ「巫女に恋して」

という30分ドラマがやっていました

昨年のD-BOYSオーディションのグランプリ

楡木直也君が主演のドラマです
yugio0800106712679852571.jpg
彼自身は別によくも悪くもなかったんだけれども

このドラマ自体が酷かった・・・

なんとなく言いたいことはアホの僕にもわかります

しかし一番問題なのは

その内容は時代が求めているものではないんじゃないかということなんです

せっかく光る原石をオーディションで見つけたのに

それを料理する作り手が

自己満足というか時代錯誤というか訳のわからない作品に仕立てあげてしまっては

役者の方がかわいそうな気がしてなりません

そんな売り方をしていると

ジャニーズとの差は広がるばかりだと思ってしまいました

・・・・・・

文章は長いのに何書いてるのかわからなくなってしまった

つまらない

やっちゃった(涙)

大抵ここまで書いちゃうともう後には引き返せないんです

仕方ない

今日は嵐大野君の密室ドラマがやっていました

安定の面白さ

こっち書けばよかったなぁ・・・

まぁひとりごとのようなものです

お時間がきてしまったので

また明日チャレンジしてみますね

ではではー!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/1872-42b49117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。