タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あのささやかな人生を良くは言わぬ人もあるだろう

あのささやかな人生を無駄となじる人もあるだろう

でも僕は誉める 君の知らぬ君についていくつでも

中島みゆき「瞬きもせず」より
mabataki0moe83b4e94fc54414fe578614e948120d.jpg
もうこのブログでも話題にも上らなくなって数年の月日が経ちました

僕が二丁目に出なくなって

横浜にも飲みに出ることなんてなくなってから。

それは蒲田にあるお店のことなんです

僕がホモとして最高にリスペクトしている人物

そのお店のマスター

か●●さん

僕が20才の時に初めて出会った

中島みゆきさんが好きな人が多く集まるゲイバー

そこのマスターでした

新宿二丁目でも知る人ぞ知るお店だったんですよ

若い頃の僕はもう夢中になって平日でも休日でも飲みに行きました

惹きつかれたんだ

飲みに通うようになって一年くらいかな

衝撃の事実が判明

僕と同じ高校同じ大学だったんです

まぁ大学は結構な確率で同じってことはあるんだけれども

まさか高校も一緒だなんて

・・・縁があるんだなって

もう惚れ込んだんだ

若い頃はそれなりに

いやそれなり以上にモテたんです僕

んでも25才過ぎてからは

枯れちゃってね

花の命は短いって本当のことなんです

それでも陰ひなたなく

マスターは僕の話を聞いてくれた

僕もマスターの話をじっくり聞いた

恋人と喧嘩して

泣きながらお店に駆け込んだ時も

仕事で悩みをかかえて

くさりかけてた時も

本当に親身になってね

うれしかったんだ

そのマスターが

今年いっぱいでお店を引退することになったんです

もう何年も行ってないから

本当に悲しい

挨拶もきちんとできなくて

心残りです

ここは開き直って

またいつか会えることを

じっくり待つつもりです

縁があれば

また僕がそれとは知らずに

会えることになるだろうから。

まぁひとりごとようなものです

駄文失礼!

なんか思いを文にするのって難しいです

ではではー!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/1858-f2766599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。