タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は大変な一日でした

僕の担当しているおじいちゃんが

急死

最後に関わったのが僕だったから

警察に名前とか住所とか聞かれてました

普通病院で死ぬと簡単に済まされるという

ただ今回は救急車の中で死んだらしくて

結局施設の方にも警察が来たんだ

それにしても

早く気づいてよかった

これ

”何かがおかしい”って感じとったのが不幸中の幸い

急いでナース呼んで

相談員やらケアマネージャーやらが駆けつけて

迅速に救急車に乗せてあげられたの

多分

恐らく・・・

気づかずにベッド上で死んでいた

↑この可能性は半分くらいあったと思う

たまたま僕はじいさんの部屋の扉を開けていて

肩で息して

目が”いっちゃってた"

のを早く発見できたからよかったものの

気づかなかった時の恐ろしさを考えたら・・・

僕の首も飛んだことでしょう

はぁ

実はこの人の家族はいわる

モンスターファミリーと呼ばれる人たちで

うるさかったのよ

歯磨きのこととか

洋服のこととか

↑普通の利用者さんは週に二回お風呂のタイミングで着替えるの

だのにこの人だけは毎日服着替えさせたりして

もう慣れたけれど

うるさいなぁとは思っていた

だが・・・

死んでしまったら

もうそんな苦労もできなくなる

そう、もともと介護の人間なんて

奉仕の精神がなくちゃつとまらない

その人がいたからこそ仕事がうまくまわっていたんだと思う

基本「かわいい」おじいちゃんだったんだ

今こうやってブログ書いて

ようやく実感がわいてきているところです

天国にいけますように

まぁひとりごとのようなものです


ふう

今日は少しだけ時間があるから

ドラマ「スプラウト」見て寝ます

知念君かわいい・・・

chin0e83b4e94fc54414fe578614e948120d.jpg

じいさんが死んだのに

もうすっかり気を取りなおしてます

人間ってすごいねぇ

まぁひとりごとのようなものです

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/1679-7224e7a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。