タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酒と くすりで 体はズタズタ

忘れたいことが 多すぎる

別れを告げて来た中にゃ

いい奴だって 居たからね

中島みゆき「彼女の生き方」より


前にも一度は書いたと思いますがもう一度

おさらい

キンパブ

昔タイパブにはまってノンケと一緒によく飲みに行きましたが

それとはまったく違う次元のものです

金色のパブロンってやつです

これは市販もされていますし

簡単に手に入ります

ビール3,4本飲んでも酔えない方

この金パブを2包ビールで胃に流し込めば

気持ちよくなるはず

それでもう一本

ビール二本でぐっすり眠れるはずです

4本飲んでいる方だったら半分のビールの量で済みます

銀ハル

こちらは医者の処方が必要ですが

やぶ医者なら大抵の演技に引っかかってくれますので

「ちょっと前に友人に勧められたのですが・・・」

的なことを言えば処方してくれるでしょう

銀ハル→銀色の包装をしているハルシオン0.25mg

睡眠薬っていうのは3種類に分かれていて

超短時間型

短時間型

中長期型

ハルシオンは大抵超短時間型に分類されます

血中濃度

つまり早く溶けてすぐに効き目が訪れる、というものです

タイムリミットは15分

だから飲んですぐに寝ましょう

いいです、ビール一本で一錠飲めば

いい感じに眠れます

酒との相関関係ですが

実は酒で飲むよりも

真水で飲んだ方が効き目が大きいです

ビールで睡眠にいざなうのは

本当はあまりよくないこと、だとさえ言えると思います

それでも飲みたいでしょうビール一本ぐらいは

だから飲んでも構いません

ただ本当は僕はお酒と薬を一緒に飲むのには反対です

経験則ですので

信じてもらえるかどうか・・・

普段、日中ですね

僕はそういう時間に飲む薬も飲んでいます

仕事頑張れます

しかし・・・

これらを飲んで

寝ようと思えば実は眠れます

仕事中にこれらの薬を飲んで眠くなることはまずありません

理性があるからです

その理性を後押ししてくれるのが僕が処方してくれてもらっている薬達です

だから家に帰ってきて

別に理性が必要ではない時

ひと眠りしたい時はこれらの薬を飲んで寝てみます

時間に誤差が生じますが

確かに深く眠れます

僕の場合は2,3時間ってところです

これでいつもブログ書く時間に間に合わなくなっちゃったりしてます

こうやって薬の話をし

経験則だと豪語すれば

将来肝臓がもたないことになるかもしれません

肝臓とこれらの薬には相関関係があって

肝臓は物言わぬ臓器と言われています

だから肝臓が悪い、と言われたら本当に悪いのです

この辺のことを肝に銘じて

薬と付き合っていきましょう

ちなみに僕が飲んでいた酒の量は半端ないです

一日焼酎一本とかそういうレベルです

人間壊れます

だから僕は今ビール一本なんて話をしていますが

そんなの酒のうちに入らないのです

その辺も書いておかないと勘違いされてしまうので記しておきます

以上

経験則による

薬のラリ方の一種です

まぁ知らない方がいいひとりごとでした


いまビギナーズというドラマを見ています

藤ヶ谷太輔君かわいくてかわいくて

hujigao0342040012121976991.jpg

今までは準主役、助演的な演技がもとめられていましたが

今回は主役

かわいくて仕方ありません

内容はアホみたいなものですが

アホらしい内容のドラマも

時として見ることも必要です

これからどんな試練が待ち受けているのか

興味がつきません

あとはGTOを全部見なくちゃ・・・

時間が足りませんねぇ

まぁひとりごとのようなものです

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/1650-b8327e77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。