タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中島みゆきさんのファンなわけだけれども

みゆきさんの曲しか聞かない、というわけでもない

みゆきさんの曲を聴く時って

結構自分が充実している時じゃないと聞かないのね

日々の生活を癒してくれる、という存在じゃなくて

一生懸命生きたな、と思った時に聞くって感じ

だから生活が荒んでいると縁遠くなったりします

まぁドラマ映画タイアップは別物

タイアップ曲っていうのは色々な条件があって

その中でみゆきさんが曲を作られるので

無条件で聞きます

んで、

それ以外でここ数年

ようつべYOUTUBEで色々な楽曲に出会えるようになってから

どうも森田童子の音楽に惹かれているような気がして

moimg502083601193.jpg


危ないな、自分と思ったりしたことがあります

よく中島みゆきさんの音楽を暗い、なんていう人がいますが

それは大きな間違い

暗い曲も歌う、というのが正解

では森田童子はどうか・・・

暗い

この言葉で表現できるアーティストのような気がします

まぁウツ病の戯言ですが

ほら、死にたいとかさ、そんな風に思っちゃったりするときがあるのよ

実際は無気力感を感じる、そんなとき

皆さんにはないかな、そういう時間

そんな時にYOUTUBEで森田童子の音楽に触れると

不思議とどん底まで落ちて

奈落の底まで落ちてしまえば

人間ってっていうか僕なんかは

あとは這い上がるだけだと、ポジティブに考えられる人間だから

暗いのに森田童子には生きる活力を逆にもらえたりしています

中島みゆきは僕にとっては別格、ということか

人生そのものがみゆきさんの音楽に直結している気がして

僕のミューズなんだなきっと、女神ね

逆に森田童子には

自分の汚い部分や絶望を浮き彫りにしてくれる力がある

そういう意味で

好き、ではなく嫌いじゃない、ってことになるような気がしています

その頃の、その時代が日本国にとって特別だったような気もして

学生運動っていうんですかね

今日はなんか無駄に長くなっちゃったからここまで

また次回に書きたいと思います

まぁひとりごとのようなものです
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/1540-f775e3b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。