タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は皆既月食だったそうな

全く興味ありませんでしたが

英語で書くと

total eclipse

トータル・エクリプスと読むのでしょうか

皆さんだったら何を想像するか?

っていうか、 total eclipse でググって検索してみるとさ

結構いろいろなものが出てくるのですよ

本来的な皆既月食ウィキ、よりも先頭にくる検索結果があったりするわけ

じゃあ僕がトータル・エクリプスでまず想像することは何か?

映画なんです

日本語訳だと「太陽と月に背いて」

であります

ご存知の方も多いはず、ホモだったら・・・

当時21才のレオナルドディカプリオ

Leo111.jpg

レオ様主演の映画

思わずオ●ナニーできちゃう映画♪

VHSビデオ繁栄の時代

何度も何度も同じところを繰り返して見ていましたね

そう、男色シーンがあるの

レオ様がタチでガンガン穴掘ってるシーンがありまして・・・

あんときはほんと興奮しちゃった

レオ様主演映画では3本、思わずシコッちゃう映画があります

Total_Eclipse111.jpg

その中の一つ

まぁ他はまた別の機会に

とにかく美しい

本来的にはリバーフェニックスが主演をつとめるはずだったんだけれど

早逝されまして

代わりにレオ様がやることになったそうです

とにかく美しい二度書いた

耽美的な映画です

面白さ、とか理解する、といった類のジャンルではなく

実在した主人公の美しさ、苦悩、喜び、虚無感・・・

そういう心情を映像化した作品で

眺める、的な見方を僕はしました

だからレオナルドディカプリオが臆面も当然なく演じる主人公に惹かれました

相手のウケははげおやじで

レオ様と禁断の愛をするわけです

まぁそのへんはどうでもいいので割愛

ただ一つだけ印象に残るセリフがある

「僕の心と体、どっちが欲しい?」

↑レオ様がそうはげおやじに尋ねると・・・

「体」

って答えるシーンのセリフ

これにはちょっと衝撃を受けた、なので今でも思い出されるのですが

普通”心”って答えるだろう?って感じたのです

だのに、その彼は体と答えてしまう・・・

生物本来の本能として、体と返事をすることは極当たり前のような気もするのだけれど

同性愛の場合

やっぱり”心”が欲しいが正解なのではないのかと

きっと主人公は”心”と答えて欲しかったはず・・・

そこにこの映画のオチというか、

主人公レオ様の苦悩と美しさが映し出された秀作なんだと思います

フランス映画っぽくて、ちょっと苦手な人もいるかな

ただゲイなら一度ご覧になってもいいんじゃないかと・・・

"ちょっとだけ”お勧めの映画です

ちなみに total eclipse で思い出されるのはもう一つ



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/1499-b2af6097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。