タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
介護の仕事は死ととなりあわせ

僕のことをとても褒めてくれて

その話がケアマネージャーの耳に入り

いつしか施設長の耳にも入り

大きく僕の株を上げてくれたおばあちゃん

施設から病院に入院して帰りを待っていたら

ある日「亡くなりました」との知らせが

わずか10日の入院で死亡したんだ

その隣の部屋のばあさんは

毎日「あぁ死にたい」「お兄さん殺してよ」

と平然と言い放つ

お前の命を隣のおばあちゃんにあげればいいのよ!

・・・とは言わず

「そんなこと言わないでくださいよ~」

「大丈夫○○さんは元気だからさ」

、と何度も同じ話をくりかえす虚しさ

命って不平等だよねぇ・・・

僕は虐待をしたことがない

たぶんこの施設ではそういうことが横行しているということはないと思う

ただ”ブチ切れる”時はたまにあります

それをその相手にぶつけるのではなく・・・

自分の胸の内にしまっておく苦しさ

これも介護における正直な実態とでも言うんですかね

男性拒否のおばあさん

もうあんたのオマ●ンコ何十回も見てるのよ!

いまさら男も女もないでしょ

、とこれまた内に秘めたる心の苦しさ

僕も女性拒否気味だから気持ちはわからないでもないんだけれども・・・

毎週移動車でパン屋がやってくる

何個も買っていざ「食べましょう」ということになると

「あたしいらない、あなた食べて」と

食べないなら買うな!と言えない

お金を使う、という行為が楽しみである、のだそうだ

たった二か月働いただけなのにねぇ

こんな話山盛りあります

ただ一つ言えるのは内にたまったストレスを

どう解消するのか

介護職のおばさん達はこういう話をみんなで言いあって

それで鬱憤をはらしているのだと思う

その輪の中に入りたくない自分・・・

一人でもイケメンの仲間がいればそれで解消されちゃうのに

どこにもいないイケメン・・・

あぁ、はやくイケメンになりた~い?

違うか

まぁひとりごとのようなものです


家政婦のミタ

今日はたまたまリビングでまったりしていたのでついでに見てしまった

うん、これは面白い

視聴率が高いのもうなずける

最近長谷川博己って俳優さんをよく見かけるんだけれど

suzu11.jpg

出自が劇団系列の人はほとんど知らないし

それほどイケメン~っていう感じがしないのでノータッチ

う~ん、これはまぁ、完全な趣味じゃない的話ですねぇ

ちょっと家政婦のミタに興味あります

まぁひとりごとのようなものです
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大変な仕事だよね
命か…
虚しいね…

イケメンに早くなってね(笑)

頑張って!

(^ε^)-☆Chu!!
2011/10/28(金) 09:48:34 | URL | 稍 #-[ 編集]
社会の底辺みたいな仕事です
コメントありがとう~

そう

たまに虚しさを感じてしまうのですよ・・・

イケメンになるには!・・・

まず痩せて昔の自分を取り戻す事・・・

それでなんとかならないかなと

あくまで自分個人では思っています

ではでは♪~
2011/10/28(金) 23:40:51 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/1465-5ae86cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。