タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「告白」を観賞

評価は・・・



星一つですね5点満点で・・・

松たか子とか木村佳乃とか俳優陣には全く問題なく

逆に素晴らしい演技を見せてくれた感じがします

この前書いたD2の西井幸人
ni34f525d763eb9f8ba044df88.jpg
うん、最高の演技を見せてくれたような気がします

すごく上手でしたね、悪役というか少年Aなんだけれども

この子さ、ヘイセイジャンプの山田涼介君によく似ているような気がします

まぁかわいい、ってことですね要は

閑暇休題

んで、内容の方はどうか

映画見た後にネットで色々な感想を読みました

賛否両論です、両極端です

R15指定の映画なんだけれども、それでも足りないくらいの危惧を覚えます

要は16才の子も17才の子も18才の子も見ちゃいけないんじゃないかなと

特に昨今の日本っていう国の教育とか倫理観、リビドーってやつか

子供が見ちゃいけない映画であって、

さしずめR20指定っていうカテゴリがなくてはいけないなと思ったりしました

中学校が舞台なんだけれど

その教室のシーン。

無機質で無気力で無秩序な映像は僕には到底受け入れられない

逆に言えばとてもよく情景が描かれているという言い方もできるかもしれない

他の人の感想を借りると

自分は平和な中学校生活を送ったんだなと思える、ということです

日本人はやっぱり性善説よりの教育を受けていて、

まぁ僕はその真っ只中性善説の王道をいく性格だと思います

そういう人間にとっては耐え難い映画だなと

こんな映画なくてもいい、必要ない映画だと断言します

まぁ、監督自身がどこかで「メッセージ性はない」と言っているようで

それならば、ある意味究極のエンターテインメント映画としては成り立つのかもしれない

ミステリーっていう括りね

この映画で「見事に現代社会を切り取っている」なんて高評価もあるんだけれど

僕はそういう賛辞を送ることの無責任さと恐怖を覚えますね

見て損をしたとは思わない

なんか衝撃的であっという間の二時間って感じだったから

ただWOWOWである意味垂れ流す映像、

R15指定だけれどTVで簡単に見れちゃうんだからさ、

14才の子だって見られるわけで

現実がそうであるならば、僕はやっぱり厳然と批判的な記事を書きたいと思う

って、それくらいエグい映画ってことですね

あと、エイズ発症した人間の血液を殺人に使うっていう感覚は

HIVポジティブの人、

エイズを発症した人に対してものすごく失礼に値するなと書いておきます

気分を害する以前の拒否感、生理的に受け付けない映画でした

まぁひとりごとのようなものです
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kokkon3.blog107.fc2.com/tb.php/1353-3c778efe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。