タクカマ日記

オタクになりきれないオカマの日記。
2015/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ↑書く励みになりますので一日一回♪クリックよろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はぁ

連続29日間で酒を飲んでます

って聞きあきましたねごめん

そのせいで

ドラマもあまり見ていません

ただ・・・

みなさま

「お兄ちゃん、ガチャ」

というドラマが

土曜の深夜日テレで

やっているのをご存知でしょうか

これは

必見です!

ジャニーズに興味がおありでない御仁が

多数いらっしゃるのは承知しておりますが

男が好きじゃない

御仁はいない、はずですよね(笑)

だったら

見るべし

こんなにストレスフリーなドラマは

まぁない。

僕が言ってるんだから間違いない

って傲慢な言葉を書いて

「お前がそう言うなら」

と納得してくれる人は数少ないとは思うのだけれども

去年も色々な男性芸能人有名人を紹介したつもりでいるんです

岸優太君

のことも一回書いたと記憶しているのですが

これは書いても何の得もないのですが

彼の一番輝いてる時代の

代表作になっちゃうかもしれないなぁって

要は

彼にこそデビューしてほしい

仮にデビューできないような状況になった時には

彼の若かりし日の傑作、思い出、

になるような

そんなドラマととらえています

前に名無しの芸能観察記の作者様が

良いか悪いかは別として

ジャニーズ事務所を

辞めないで我慢し続けることにも

意味がある

っていうかデビューできる場合もある

的なことをツイッターでつぶやかれていましたが

例えば

グループでデビューできずに

ピンで成功した子と言えば

生田斗真君

風間俊介君



過去に何人かはいるんだけれど

岸優太君が

そのピンとしての道を歩めるのかと問われれば

非常に厳しいような気がします

これは初めて書くかもしれないけれど

僕は

○○○―Z

というグループが

いまだに痛々しすぎて

まともにテレビでは見れない状況なんです

ちょっと古い話なんだけれど

彼らが出演した

去年の新春(古)のラジオ放送を聞いた時・・・

これがジャニーズでデビューした人たちなんて

信じられない

って思った

お前たちは

何に守られて

どういうつもりで芸能活動しているのか

的な

非常に自分としては

酷な

感情を抱いたりしてしまったんです

「ファンがいれば成立する

ファンが楽しめれば

それ以上の存在価値はない」

これは通説であり

そこに疑問をはさんだことはなかったのですが

あるテレビ番組で(ごじむ)

「どんなおかしな人でも ファンっていうものは 必ずつく」

という発言を聞いてから

僕の考えもなんか変わった気がするのね

あっ

今思いついた

「ジャニーズのみそっかす」

どれだけの若者が淘汰されてきたのか・・・

CDオリコンランキング一位と言えば

いまや

ジャニーズ事務所の至上命題

的に

やっきになって手を変え品を変え

頑張って(えげつないことも平気でやらかして)いるのに

そのハングリーさも感じられない

DVDランキング一位

って

なんでそこまで彼らに温情があるのか

そんなことがまかり通っているのに

なんで

聡マリが

今のようなみじめな想いをしなくちゃならないのか

・・・

あれっ?

何書いてるのか意味不明になってしまった

お兄ちゃん、ガチャが素晴らしいドラマってことを書きたかったのに

完全に道にそれてしまったのは

ようかいのせい

ではなく

酒の精

です

駄目だ寝る

明日は休み♪

もうちょっとだけ酔ってたい

ではではー!
スポンサーサイト
昨日WOWWOWで

江ノ島プリズム

を見ました

うん

いい映画だった。

なんで

江ノ島

なのかなぁ・・・

僕は生まれも育ちも横浜で

まぁ俗に言う

生粋のはまっ子なんだけれども

そういう人間の一部には

湘南、藤沢、江の島

あたりには

結構嫉妬というか

横浜を差し置いてなに目立ってるのさ

とか

思ったりすることがあるんですよ

横浜プリズム

でいいじゃんね

って

"じゃん”っていうのも

横浜弁なんですよ

知らない御仁がほとんだと思うので

これは偉そうに書いてみる(笑)

江ノ電が

かなりポイントなのかも

江ノ電のシーンって

もうかなりの数

ドラマにも映画にもなっているもんね

なんで

福士蒼汰君が

野村周平君のことを

自己犠牲というか

「あいつがいない人生なんて・・・意味がない」

的な想いを持ったのかが

動機づけ

というやつだな

それが

薄い

というか

福士君の演技だけでは

ちょっと納得いかないんだよね

これは自分がホモだからなんだと思う

「あいつのため」

って

やっぱりホモ的には

彼のことを愛してるから

ということにならないと

すんなり受け入れらなかったりするな

まぁ

「自分のせいで彼は死んだ」

という思いで

全ての話を進めていくには

ちょっと映像的に弱いな

って素人だてらに思ったりした

一番感動したのは

幽霊役の女の子と福士蒼汰君とのやりとり

あれは切ない

彼女のために(ではないのかな)

花火を夜の高校で打ち上げるシーン

感動しちゃったなぁ・・・

まぁセオリーというか

一つのパタンなのかもしれないけれど

単純に感動できた

最近のストーリーでは珍しい

自己犠牲の上になりたつ未来

的な終わり方は

秀逸だと思った

「未来は変えられない」

という軸をぶれずにお話を作っていくパタンが

昨今は多いから

うーん

そうだなぁ

アニメの

時をかける少女

あの映画を見て

号泣したのと

同じ感覚にあるのかもしれないなぁ・・・

あぁでもまぁ

あのアニメ映画「時をかける少女」

を引き合いに出してしまっては

もう何も書くことないっす

それ以下ではないけれどそれ以上では決してない

的なね

まぁまぁ

文句はない映画です

見てよかったって思える映画なので

福士蒼汰ファンと野村周平ファンは

必修科目

とでも言える映画かもしれません

そこそこお勧めですが

もし仮に

お時間がおありならば・・・

アニメ版「時をかける少女」

を是非ご覧になっていただきたいものです

あー案の定話がそれた

今日は寝ます

また落ち着いたらちゃんと更新するね

ではではー!

ちょっと昨日は酩酊状態で書いてしまったので

支離滅裂でごめんなさい

少しだけ補足しておくね

在日に対する日本人の差別意識って

これはもはや今のネット時代

ググればいくらでも出てきます

僕が重要視しているのは

じゃあ、

在日に対する

韓国人の意識はどうなのか、ということ。

・・・

日本人の差別意識

どころの話ではありません

元々の韓国人の気質も鑑みても

苛烈を極めるものだと

僕は感じています

というか恐らく事実だと思います

生きる価値もない

的なところまで言う人もあるのかもしれません

歴史的な背景を慮ると

日本に逃げた奴ら

とか

裏切り者の一族

とか

そういう

要は

日本人には想像もできないくらいの

重荷を背負っている存在だったりするのかなと

僕は感じています

そういう存在の者を

日本人が差別することは

もはや

韓国人と

同じ土俵の上に乗ってしまっているのではないのかなと。

目くそ鼻くその間柄

になるのが

僕は一番嫌なんだよね

「韓国に帰っていただきたい」

という言葉は

もはや

あくまで僕個人の感覚なんだけれど

最低最悪。

自分は何人という枠を超えて

人として言ってはいけない言葉

のように感じてしまったりします

だって

そういうことをいう人は

絶対

そんな在日の人達の背景を

僕よりも詳しく知っているはずなのだから。

知っていながらそういうことを言う、っていうのが

僕は人として最低だと言っています。

無茶を言うな

的なね。

ゲイは

女を愛して

子供をもうけることができない存在だから

「早く結婚しなさい」

とか

「子供の顔を見せておくれよ」

という言葉を聞き

傷ついたことが

ままある

存在だから

だから

人の痛みに対して

あくまで僕は

寛容というか敏感に

受け止めるまではいかないのかもしれないけれど、

というか

在日の友達とか知人がいないから

実体験で何かをしたり感じたことはない存在なんだけれども

なにかそんな場面が訪れた場合は

その人を守れる存在になれたらいいなと

常々思っています

そう思わせてくれたのは

李忠成君の

テレビのドキュメントだったんだ

はい、ここまでが昨日の補足になります


ただし

・・・

イケメンにかぎる

・・・


人間というものは

多くの矛盾をかかえて生きているものですから

結局は自分の都合のいいようにしか

動かないのかもしれないけれども

特に

ゲイはね♪

ここが

パラドキシカル

というか

元来

二丁目では

政治と宗教の話はしない

というのが不文律であったりして

そういうことを教えられながら生きている

古いオカマの自分にとっては

こうやって

ブログを書いてることこそ

矛盾であったりするわけで

それでも

まぁそんなことを

書く気になったのは

・・・

酒に酔ってるからなんだけれども

酔いにまかせて

的なね

ということで

痛飲24日目も無事終了

っていうか今日もまた飲んでしまった・・・

全然無事じゃないじゃんね

補足のはずが

今日も

強制終了です

また更新するね

ではではー!

在日のイケメンって

マッサンとか

他多数

だよね
全豪オープンやってますね!

気になるのがスポンサー広告

財力の関係なのか

エミレーツ航空はサッカーでもテニスでも

目にする広告で

興味津々

一度は乗ってみたい航空会社ですってのは前にも書いたか

全豪だけ

特に目立つ広告が

kia

なんなんだkiaって

うざい

「この会社って何の会社?」

と父親に聞いてみると

さすがにおとんは知っていた

「自動車会社だよ、

韓国の。

起 亜

でキア

キアモーターズ」

僕は無知だね

何も知らない。

財閥系なのかな?

ウィキで調べてみると

現代の傘下の会社だとか

「トヨタは何をしてるんだ!」

とか話を広げるために

父親につっかかってみると

「オーストラリアっていう国はね

自動車に関しては

微妙な国なんだよ」

とのこと

僕の感覚だと

日本製っていうのかな

メイドインジャパンほど素晴らしいものはない

的な

もはや古い人間っていうか事実昭和のおかまなんだけれども

それにしたって

自動車くらいは日本に勝るものはないと思っていたのだけれども

どうやら

これも

ウィキ等で調べてみたら

オーストラリアって

ほんと微妙っていうか

一言では語れないような

自動車事情があるみたいです

ってそのことをツラツラと書いて興味のある御仁がいない

ことは百も承知なのでスパッと割愛。

韓国企業が大々的に広告打ち出してる

全豪オープンは

見ていてあんまり気持ちよくない

って思う僕って

一体どんなプライドを持ってるのかね

くそみたいなプライドだよね

イケメン韓国人と付き合いたいっていうか

一度でいいからエッチしたいなぁ・・

って何を書いてるんだ!?

・・・

今日で

連続痛飲

23日目

とにかく

一度

酒を飲まない日を作らなくては・・・

自分がダメになる

オーストラリアと言えば

いまサッカーアジア杯が豪でやってて

今日サウジに負けたんですよ!

なんなんだろうね

イスラムの国に負け

韓国は勝ちあがり

それで

なんなのさ!

アジアカップといえば

李忠成だろ

李忠成は

超イケメンの

元在日の今は日本人の

超イケメン

かわいくてかっこよくてオーストラリアに勝ってアジア杯優勝したのは

いつの話だっけ?

っていうか

酔ってる・・・

パンチョっパリと

あろうことか韓国人に言われた子を

俺が守るって

思うのは・・・

彼がイケメンだからなのかなぁ・・・

イケメンは得だよね

まぁひとりごとのようなものです

強制終了









1月に入って

酒を飲み続けています

19日連続・・・

まともじゃないっす

書きたくて書けないことが多すぎるとどうなるのか

あきらめるんです仕方ないなって

落ち着くまでもう少し待ってね、問わず語り


岩本輝雄

って横浜出身のサッカー選手で

当時めっちゃ好きだった

朴訥として

純ノンケ

って感じの

惚れちゃうタイプ

だったのに・・・

AKBだかのファンということでテレビに出ていて

引くわ―

(↑やっと使えた)

ペンライト自分の部屋で振ってる姿を見て

まぁ完全なるノンケはノンケなんだろうけど

百年の恋も冷める、的な感じでした

まぁ

ホモのジャニオタよかましか♪

っていうか

ノンケがAKBに夢中になる感じで

ホモがジャニーズに夢中になる、

こともあるっていうか似ている感覚だと思います

まぁひとりごとのようなものです


なんかエロい映像を

ようつべで発見したのでご報告を。



いまどき

こんな競パンはくの

ホモだけかと思っていたら

そうじゃなかったんだね

なんか一人

はちきれそうなもっこりの子がいて

目が釘つけ

っていうか

そもそも

インディゴブルーっていうのが

新しい発見だったのかもしれません

このグループについては

師匠とも一度も話したことないし

未知な感じなんだけれど

ホモレーダーに触れました

面白そうです

お時間おありの御仁は是非チェックされてみてください

目の保養になるかも

ってことで

荒いですが今日はこれにて

また更新します

ではではー!
ドラマ

ウロボロス

一話見た感じだと

光石研が黒幕の手下的な存在で

話が進むと思う

生田斗真君+刑事

だと

ドラマ「魔王」かな・・・

ちなみに魔王は韓国から輸入されたお話で

なんか知らないけど

日本⇔韓国

はお互いにリメイクしあってるんだよね

僕は日本人だから、僕の感覚だと

日本のドラマを韓国がぱくってるって感覚あったんだけどね

それは違います

まぁそんなことよりも

生田斗真×小栗旬

と言えば

言わずと知れた

ドラマ

花ざかりの君たちへ イケメンパラダイス

ですよね

うん

色々なドラマを見ているけれど

このドラマは

ものすごいドラマ

ここまで将来有望な若手俳優を一挙に集めたドラマは

ない

ないって断言できます

ここは譲れない

僕がないって言ってるんだからない

という傲慢な言葉を言って

うん、お前がそういうならそうだな

って納得してくれるのは

親友ちゃんと師匠だけなのかもしれないけれども

花ざかりの君たちへ

僕の学生時代の一番の思い出って

これは花君をご覧になられた御仁にしかおわかりにならないことなのだけれども

僕って

木村了君みたいな感じだったんだよ

んで

好きな相手が

南波先輩

みたいな感じだった

ほんと

あのドラマを地でいくような感じで

僕はそれに驚いた

僕はただのホモなんだけれども

先輩は

よくできたノンケ

だったんだよな

やさしいノンケ

ホモを気づかってくれるノンケなんて

まぁ

もちろん

僕の役得ですよ

僕が魅力的じゃなきゃ

話しにならない

んでも

そんなこと書いても馬鹿らしい

先輩のやさしさって

うーん

ホモに対するノンケのやさしさって

やっぱり

現実的に実感できないと

多分信じられないものなのだと思う

僕は

体感しているから

それは本当に

有り難い事だと振り返るとつくづく思います

まぁ

死ぬほど辛かったのは

その先輩の結婚式だったかもしれない

はぁと。

話が完全にそれたので元に戻すけど

とにかく

花ざかりの君たちへ

は名作です

もう寝る

ではではー!








最初に結論を言っておくと

結局

日本映画と韓国映画を比較して

どっちが上っていうのはない

まぁそれをふまえて書いてみると

韓国映画って

やっぱり面白いものが多いと思う

どうせ日本の二番煎じ

的な感覚が

僕は日本人なので正直あったりしたんだけれど

見る本数が多くなると

韓国映画独特の世界は

完全にあることを実感し

それに”はまる”と

抜け出せないような

中毒性のあるものなのかなと思ったりしますね

今年は少し

そんな韓流映画の特徴とか面白さも書けたらいいな

何度か

男と男のつながりのことは書いたか

まぁ他にもね、あるんです

こうご期待?

今日は寝ます

ではではー!
今日仕事で

道に迷って

マリウス君が通う学校の前を通りました

ここら辺にマリが通う学校があるのは知っていたのだけれど

実際幹線道路からちょっと外れた道を入ってみると

うん

なんかいい場所だと思った

道に迷った

っていうのは

7割ほんとで3割嘘

まあひとりごとのようなものです
アジア人に対しては

あまり抵抗感がないというか

韓国人とか中国人

とか台湾人とかフィリピン人とか

タイ人とかミャンマー人

とか

気にしたことはほとんどないな

いい奴はいい奴

優しい人は優しい人

僕はむしろ

っていうか

あえて書くとすれば

白人の方がよっぽど怖い

怖い経験まではいかなくても

なんかアジア人に対しての

差別的な言葉を

旅の途中で

偶然にも聞いたことが

若い頃あって

そのことが

トラウマというか

僕は現実主義者で

学者でも思想家でもないから

自分に起こったことを

一番に信じる人間で

だから

アジア人に

嫌な思いをさせられたことが

一度もなくて

バンコクの街中で

何人だからわからないけれど

とにかく目の青い白色人種に

差別的なまなざしを受けたことが

一度あっただけの人生です

白人にとってみれば

日本人も中国人もいわんや韓国人の区別なんて

ないんですよ

全てイエローモンキー。

WOWWOWで

色々なドラマを見ているんだけれども

シェイムレス

っていうドラマは

そんな僕みたいな

白人怖い

なんていう気持ちをも

完全に振り払ってくれるような

とても素晴らしいお話に思えます

一つ

ようつべで見つけたから

みんなに見てみて欲しいなぁ・・・



僕はかなり感じることがあるんだけれども

それを言葉にするには

酔っぱらいすぎて

いつか

って

今度とお化けは絶対にでない世の中なんだけれども

まぁ

この映像は見てほしい

人類みな兄弟

みたいな想いになります

もう寝る

ではではー!



一月三日に

念願だった親友ちゃんの家に

強引に・・・

遊びに行きました

強引というのは・・・

親友ちゃんの彼氏にとってはきっと

迷惑だったはず

だからなんだけれども

これは

もう縁というしか言いようがないのですが

なぜか

親友ちゃんの家は

僕が幼稚園の頃まで住んでいた場所に非常に近く

僕にとってだけ

ものすごく思い入れのある場所なんだ

幼稚園の記憶なんてないの

だから

感覚的な

なつかしさというか

感傷的な気持ちになる場所でした

親友ちゃんを待っている間眺めていた

駅改札の案内地図に

自分が30年以上前に通っていた幼稚園が出ていることは

僕しかしらないことで

それを眺めながら

感慨にふけるという

不思議な体験を正月にしました


仕事で

これもまた

30年前の話になるのですが

当時住んでいた団地に

寄る機会がありました

小学校4年生まで

団地に住んでいました

団地っていいよね。

あったかい感じ。

仕事の後

懐かしさで

フラフラと

自分が通っていた小学校まで歩きました

・・・

涙が出てきたなぁ・・・

女の子と初めてキスしたこととか

それと完全に真逆で

年上の男の子に

目隠しされて

あれをしゃぶらされたこととか

って

今簡単に書いたけど

アメイジングだよな・・・

なんだろう

過去の記憶が

滝のように押し寄せる感覚

楽しかったことも

辛かったことも

って

うーん

あんまりうまくまとめないで

思い出話は

面白いことがたくさんあるから

少しずつ

つれづれに

また書いてみるね

今日はこれにて

ではではー!
江戸弁の一番うまい俳優さんは

青山様こと村上弘明だと思う

二宮君の江戸弁も捨てたもんじゃないと思った

男女逆転大奥

名場面をようつべで発見したので載せておくね



ほんと今の時代は便利

自分はこのシーンを見たいがためにDVDを買ったくち

30回くらいは巻き戻して見てます(ビデオ世代だよね巻き戻しって言葉)

YOUTUBEにならあるかなぁと検索してみたらあったし

中村蒼君が一番初々しく美しいシーンだとも思います

男女逆転大奥

荒唐無稽の極みですが

ゲイなら一度は見ておいても損はないかもしれません

まだご覧になられていない御仁は要チェキです

ただいま痛飲中

まともな思考回路を取り戻せないままでいます

とりあえず今日はこれにて
落夏流穂(らっかりゅうすい)



今この曲を聴きながら

なんか泣きながら泥酔してます

アホか(笑)

素敵な曲なので

もしよかったらチェックしてみてください


落花流水

落ちた花が水に従って流れる意で、ゆく春の景色。

転じて、物事の衰えゆくことのたとえ。

時がむなしく過ぎ去るたとえ。別離のたとえ。

また、男女の気持ちが互いに通じ合い、相思相愛の状態にあること。

散る花は流水に乗って流れ去りたいと思い、

流れ去る水は落花を乗せて流れたいと思う心情を、

それぞれ男と女に移し変えて生まれた語。

転じて、水の流れに身をまかせたい落花を男に、

落花を浮かべたい水の流れを女になぞらえて、

男に女を思う情があれば、女もその男を慕う情が生ずるということ。


別離のたとえでもあり

相思相愛の状態の意味でもあるって・・・

そういうわけのわからない言葉って好きなんだよね

自分が意味わからん人間だからかな・・・


今完全に酒に飲まれてて

頭が働いてないです

頭がすっきりしたら

まともに更新するね!

新年のあいさつもできないままでごめんね!

それではお休みなさい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。